アストロトレーサーからポータブル赤道儀にした件

あ、まずWordPressの新たなtexteditor Gutenberg の操作性は素晴しい。とだけゆっておく。

冒頭まったく関係ないし興味のない話題でごめんなさい。でも、ここから書き連ねる「アストロトレーサーからポータブル赤道儀にした件」はほとんどの人が興味ないだろうし、何ゆってんのこいつ?ってなるけど書くよ。

(前も似たようなこと書いてるけど…)

毎晩(これは早朝ね)星を見ては撮る。
おじさんになると友達も少なくなるし、嫁さんに悩みを話したり愚痴っても怒られるだけし、誰に何をゆうでもなくストレスと孤独感に苛まれて行くのはご承知の通り。
星はいいぞ。 何もいわないし綺麗にキラキラと夜空に輝いてて素敵。

星撮り人口が少ないのが大きな要因だと思うけど、PENTAXが発明したアストロトレーサーはいつまで経ってもニッチな商品で有り続ける。
恐らくカメラをやってない人は誰一人「あすとろとれーさー」の言葉に反応出来ないし、カメラをやってたとしても諸々の事情を抱えた悲哀に満ちたおじさんでもないかぎりその存在すら気が付かないだろう。
ゆってみれば星撮りをしたいが故にたどり着いた先に「あ!」っと たまたま見つけたお宝なんだ。
けど、アストロトレーサーはSR(ShakeReduction)のようなセンサー手ぶれ補正が出来てから開発されたものだから思いの外若いproductでもあるし、PENTAXの(アストロトレーサー)対応カメラのみの技術。
全カメラ人口の中の稀有なPENTAXファンの中の星に興味のあるおじさんのみと考えると、日本では多分100人くらいしかいないと思うw
ま、それは偏見かもしれないけど素晴しい技術のくせして認知度が低い。


一方、赤道儀というものをご存知だろうか?
居酒屋の店名でも焼酎の銘柄でもない。
これもアストロトレーサーよろしくカメラをやってない人にとっては何が何やらだが、カメラをやってる(また天文ファン)人はアストロトレーサーよりは反応度はグッと上がるはず。
それもそのはず、もともと赤道儀の歴史はかなり古く1700年後半からあるらしい。
その由緒正しい赤道儀に撮像素子を備えたカメラをくっ付けて星空を撮影するとゆうお楽しみは カメラ黎明期からあると聞く。
私も最初は赤道儀を購入しようと考えていたんだけど、赤道儀設置の写真を見た時の意味不明かつ奇々怪々なフォルムは精神障害者が思い思いに飾り付けた趣味の悪いクリスマスツリーのようにしか見えなかった。

ダメだ、こんな変なの…
元来面倒くさがりなクセにこだわり派な私は、とっつきにくいと感じるとまずは簡単な方から手をだす。
いずれそのとっつきにくい方にこだわるとしても。。。


アストロトレーサーはとても簡易的だ。
対応カメラにオプション品であるO-GPS1をくっつけるだけで、先程のクリスマスツリー状態は避けられる。

こいつなんぞはまだ外付けで不格好だが、PENTAX K-3IIとK-1、K-1M2においてはアストロトレーサー内蔵なのでカメラ単体で星が追尾出来るのだ。
スゲー。スゲーぜアストロレーサー!!!
とまぁ、感動したのは最初だけで、結局現在のオルゴール赤道儀に落ち着くことなる。
理由はいくつかある。
まず、設置も簡単手間いらずに見えるアストロトレーサーだが、意外なことに場所を選ぶ。

天空が真上に見えていること。
GPSが拾えるところ。
高圧線、鉄柱、立体駐車場の屋上、車の近く、鉄の塊が多い場所はダメ。

設置が簡単ということは、自宅のベランダとかビルの立ち並ぶ街中とか歩道橋の上とかお気軽お手軽に写したいという気持ちが先行してしまうのだが、実際のところ、本来の赤道儀を持ち出してセッティングするべき場所でないとうまく機能しないことが多い。
磁場の問題らしいんだけど、ようするにアストロトレーサーはGPSで自機の位置を補足したデータから地軸を割り出し、それを基にSR機能をもつセンサー自体をゆっくりと回す(ガイドさせる)ので、近くの磁気(自機ぢゃないよ)に反応してしまうらしい。
まぁうなずける。
一時期夢中になり、立体駐車場の屋上へ夜中コッソリお邪魔して三脚立ててアストロトレーサーを起動するも周りの鉄柱やフェンスに大いに反応して正常動作しないことが多々有った。
設置に関しては無問題だが環境によっては設置以前に動作が不安定だということが最大の弱点だ。

PENTAXというカメラ。
これも大いに問題のひとつ。
選択肢的にアストロトレーサーを使いたくばPENTAXのカメラしかないのだが、そのボディもレンズもご周知の通りである。
まぁこれ言い出すと聖なるPENTAXIAN軍勢が大挙として押し寄せ、ペンペン草も生えない程に大地を焼き払ってゆくとなんかで読んだ。ホントにそうだから怖い。



で、話は長くなったけど、よーするに設置に慣れ、極軸合わせが出来るようになればポタ赤の方が良いという結論。
例えば、頻尿で目が覚めてたまたま星空眺めたらキレイかった… という場合でも、ベランダにポータブル赤道儀に載っけたお気にのカメラを設置して、30秒から60秒くらい炙り出せば自宅のベランダから簡単にオリオン座が撮れてしまうんですわな。

この記事を目にした人の99.9%の人がポータブル赤道儀による星空撮影に興味をもつわけがない!と確信している。
だって星が写るだけだもんねぇ〜w
でも……  癒やされるんだよ。
誰にも言えない事もたくさんあって、日々のストレスや決して消えることの無いどうしよもない悩みをさ、星を眺めてるとちょっとだけ忘れられるんだよ。。。



どっちかの夜は昼間な件

ダサかっこいいでブレーク中のDA PUMPのU.S.A。
何気に一人で「ゆーえすえーゆーえすえい」と呟いちゃうことも結構あるんですが、それはおじさんだけでは無いらしい…

すでにTVで放映されているらしいんですが、アタクシはTV視聴時間が極めて短く、かつ芸能関係にあまり興味がないので知らなかったんです、
もっぱらTV視聴の時間をパソコン画面に向かってblog投稿やらSNS、ストリーミング音楽や、YouTube視聴に使っておりまして、ほんとたまたまなんですが見つけてしまいました。

インコがU.S.Aを歌っている動画

最初はその不器用な姿にケラケラと笑っていたのですが、カゴの中で一生懸命、
ユーエスエー、ユーエスエー 、カ、カ、カ、、、
と練習している姿を見てちょっと感動してきまして

カ、カ、カ、カ  カーモンベービーアメリカ…、、、

と、上手に言えたのを見て

よくやったピーコちゃん!
(多分名前違うw)


心から拍手を送ってしまいました。
カワイイなインコ。

隠し子と男の浮気癖

タイトルほど深刻なもんでもないです。はい。
女性から見ても、その「男」やってる男からしてみても、男ってやつはどこまで馬鹿な生き物なんだろうな…とふと思う次第です。

男は同じような間違いを繰り返す
男にはついついがある

俺は浮気はしない、多分しないと思う、しないんぢゃないかな、ま ちょと覚悟はしておけ

コレは かの さだまさし大先生の名曲 関白宣言 の歌詞の一部である。

写真撮影が好きなんだが、それが高じてカメラをよく買ってしまう。
イケない癖だとはしりつつも。
それでも俺なりに、自分なりに誠実なところだって有るんだぜ。
浮気はする。必ず。 だが戻ってくる。
ではなく、これだけは守っている。
X100FとX-Pro2


X100Fが好きだ。心から愛している。本当だ。
自分の短いカメラ人生でこんなに素晴らしいカメラに出会ったことはない。
手に馴染み、他の人には全く理解出来ないであろう写真が撮れるのはこれ以外にない。
X-Pro2はそのX100Fのレンズ交換式カメラだと思っている。
反論は受け付けていない。
そもそもスペック重視ではなく感性を大切にして、「お、スゲー」と思えるものを重要視しているのだから。


一方、男っすからついついトキメキを求めてしまうときも…
ひとときの安らぎ、うつろい、憂い、そして愛。
GRに恋した。
GX200にも恋した。
OM-D E-M5M2にも恋した。
Nikon1 V3にも恋した。
Nikon1 V1にも恋した。
GRIIにも恋した。
ZEISSレンズにも恋した。
Fuji XFズームレンズ、単焦点…  書き出したら書き切れないくらい素敵な恋をしてきた(つもりだ)。


気がつけばこうして隠し子ならぬ隠しカメラが増えている。

増やそうと思って増やしたわけぢゃない。
イタズラ心で触ったんぢゃない。
ま、いっか、なんて打算的な行きずりの恋でもない。
常に自分のパッションで動いてきた。
そうしたどうしようもない旦那をもった全国の奥様方に俺は声を大にして言いたい。

そんな男ってかわいいだろ

そうなんだよ、男はかわいいんだ。許してやって欲しい。
本当の愛を知っているけど、ついつい「もしかして?」があるんぢゃないかと軽率に手を出してしまうことだってあるんだ!
いや、ホント違うんだよ。分かってんだよ。

だからここで清算する。本当の愛を知っているから。。。
これが男のケジメだよ。


さらなる本当の出会いを見つけるために
買い物カゴ(購入商品) と表示されているものもあるが、ソレを気にしては本質が見えなくなる。おおらかに目をつむってくれたまへ。
だって本当の愛には気づいているんですもの。
本当に男ってのはどうしようもない生き物かもしれない。
だがこれだけは信じて欲しい。(いい加減しつこいけど…)


家族を心から愛しているということを!V

身軽に

秋の三連休第一週目の最終日の敬老の日。
我が家は嫁さんが仕事、息子部活、hilo4は家事ってな感じです。
旅行だの、イベントだの、豪遊だの、そうしたこととは無縁で、部屋に溜まったダンボールと新聞紙と雑誌を近所のリサイクルボックスへ投棄しにいこうかと準備をしています。


意外に思われるかもしれませんがアタクシは結構用意周到と言いますか、買い物へ行くでもないのに近所へちょっと出かけるとなると、時計、財布、車の鍵、メモ帳、カメラ、等々をバックに詰め込むんです。
結果として何も使わないんですよ。でもやっぱり外出先でハプンがあるとイヤぢゃん?なのでしっかり用意して出かけてしまう癖があるんです。

だが、おじさんになってくると、とにかく面倒事や煩わしいことがキライになってきて、出来るだけ楽に持ち物も少なめにしたいんですわよ。わかるでしょう?
AppleWatchのSiries4が近々販売ですが今回はスルーします。
端的に買い換える魅力には欠けているし、もうSiries3で大満足なんです。
単体(iPhoneなし)で電話もかけられるし、メールもLINEも各種SNSの通知も見られちゃうし、音楽も聞けちゃう、電子マネーでお買い物も出来るし、一応時計としても機能する。
これ以上何かいるかね?と思うほどの充実ぶり。
アンチAppleWatchの方々から言わせると
「充電が毎日だなんて信じられない」とか「AppleWatchで出来ること他のスマートウォッチでほぼ出来るよ」てな感じでディスられるけど、いいの別に。
寝る時には時計外すし、三日三晩の徹夜作業とかも無いし、自分の血圧とか睡眠時間なんてものにもあまり興味もないしね。
だから今日みたいにちょっと出かけるときは、iPhoneを机の上にコロンと転がしたまま、腕にはAppleWatchとAirPodsをしてゆく。

フツーの人は多分これだけでOKだと思います。
究極的なことを言えば、iPhoneなんてもう要らね、ともマコトシヤカに思っているのはココだけの話として、iPhoneとかスマホがなきゃダメな人以外はこれで十分な気がしてます。
iPhoneやスマホはもうオワコンなんですよね。
もう10年以上も画面に通知される文字やアイコンに反応して、迅速かつ実直に対応する。
もう嫌だよ、そんなん。

もうそろそろ1段というか、全然違うアプローチで通知確認や連絡手段を速やかに出来る方法あるだろ?と思うけどな。


仕事がない休日や急務の用事が無い日はiPhoneを机の上に置いておこうよ。

AgePhoneで家電

IP電話を利用されているご家庭は結構多いかと思うですが、AgePhoneを使っている人の少なさったらない。

小難しい仕組はよそに退けておいて、AgePhoneさえiPhoneにインストールすれば在宅中、家電をiPhoneで使えるわけですわ。
テクニカルにはなるけど、自宅VPNに接続できる方なら外出先から家電ナンバーでかけられちゃう。これ結構便利。

しかしながら、今どきはケータイの通話プランをかけ放題にされてる方が多いだろうから有用的ではないが、どうせひかり電話にしているのならアプリをインストールして便利に使うのは手だと思う。
詳しくはNTT西日本NTT東日本のHPをご覧いただくことになるが、ナゼダカ西日本のHPは不親切。
このような変なゴニョゴニョを必要とする手順に不慣れ方だと、何をどうして良いかワカラナイと思いますので、東日本のHPの概要をペタっと貼っておきます。

我が家は先の投稿の通り、iPhoneの機種変更をするたびに古いiPhoneを息子へ、息子が使っていたiPhoneを家電へというサイクルでしばらく運用しているので、家電専用iPhoneとなっていますが、家電での着電が少ないとか、家電の子機が壊れたとか、聞こえにくいとか、充電池の在庫が無いとかいった場合は大変便利だと思います。

家電4sは6PLUSになり6sは息子へ、そして父は8REDになる

iPhoneを買い換えると、それに連なって新旧iPhoneの最適がどこの家庭でも行われているかと思います。



でもってアタクシはカレコレ2年強使用しているiPhone6sをこの度
iPhone8 ProductRED 256GB へ10年ぶりにdocomoで機種変更しました。
10年ぶりの機種変更といっても、10年前からズッとSIMフリー機を使っていてdocomoでの買い替えをしていなかっただけなんですが、前エントリーでも書いたとおり、SIMフリーという言葉が死語になりつつある今、端末をガチの値段で買ってキャリアのSIMを使うのもバカバカしいお話になってきましたのでね…
今回は皆様がブーブーと文句を言ってるキャリアに縛られてみたいと思いました。


さてと、前置きはコレくらいにして、8REDがやってきたので手元の6sから8REDへデータ移行です。
この作業も昔に比べ随分に楽になり、元データをiTunesでしっかりBackUp録ってから新端末へ流し込み、あとはLINEの移行を正しくすれば無問題で完結。
iPhoneの良いことろでもあり悪いところでも有り、かといってこれ以上どうしようもない、今ではオーセンティックと言っても差し支えないほどスマホ然としている前面パネルは新しいiPhoneになったとしても変わらないものだ。
(背面カバーを付けるとカラーバリエーションすら無意味w)



家庭内ヒエラルキーが残っている場合とそうでない場合があるが、我が家は家庭内ヒエラルキーが残っている。
一番偉いのは嫁さんだ。
彼女はいつも最新のiPhoneを持っている。しかもデカイやつね。
その次は家庭内のインフラと機械全判の制御を行っているアタクシ。
そしてピラミッドの底辺にいるのが息子。
今回はそんな息子に第二の地位で使用されていた6sが与えられることとなった。
データ移行は前述のとおり、元データのBackUpを録って新たな端末に流し込むだけである。
新しくなったハズのiPhoneを見て息子は
「なんでお父さんのケータイが僕の机の上に置いてあんの?」
と素朴かつ感動のないコメントをぶつけてきたが
「前の(5s)よりちょっと画面が見やすくなった」
と少しだけ今回の6s昇格を喜んでいるように思える。
で、次。


次は家電の入替えである。
家電=家の固定電話

今の時代にアナログ回線の電話機をご使用の家庭はほぼ皆無かと思いますが、アタクシの実家は未だにインターネット回線も引き込んでおらず、光回線やIP電話も導入されていません。
先日も家のリフォームを私の仕事関係の業者に委託したのは良いのですが、その後 業者から実家へ電話をするも全く電話がかからず、困りあぐねた業者がアタクシのケータイに電話をかけてくる… といった、「電話に出んわ」ということもしばしばあるようです。
ですが、その息子の住まいにはインターネットもIP電話も導入済みなので、当然のように電話機はお古のiPhoneを使用しています。

IP電話ですから電話機は何も問わないわけで、iPhoneやAndroidでもSIPアプリを入れておけばそれは造作もありません。
4sから死蔵されていた6PLUSへ変更しました。
変更して一番良かった点は、コネクタが古臭いDockコネクタからLightningに変わり、我が家では全てがやっとLightningコネクタになりました。
そう考えると、無線充電のQiへの移行はしばらくかかると思われ、あと5年くらいは時間を要しそうです。

今更キュンとなる

君を見上げて

NHKで放送されていたのをどうゆうワケだかオボロゲながら憶えていた。
実際放映されていたのを毎週楽しみに観てたワケでもないんだが、
ほんのちょっとだけ観て「あ、似てるな」と思ってたんだ。
そんなDVDをお盆休み中にヤフオクでたまたま見つけて手に入れた。

知人の中では有名だけどうちの夫婦は年の差カップルならぬ身長差カップル。
コミックで「かぼちゃワイン」とか「ダッシュ勝平」とかを思い浮かべてもらえば良いかなw
ここでわざわざ暴露する話でもないけど、あらためてお互いの中で「差」があるにもかかわらず思い切って結婚したものだと思う。

いろいろな「差カップル」ってのがあるけど、見た目以上に見た目の差が分かりやすいのが身長差カップルで、本人たちが隠す事も出来ず、また周りからも結構イタイ視線を送られつつ過ごしたあの頃。
街のショウウィンドウに並んで映る2人の姿、鏡、写真、ビデオ、自分たちを客観的に見ることが怖かった。
お陰様とお互いを認め共に支え合ってゆく年月を重ねて自然になった今では、もう何も感じなくなったけど、このDVDを観ると今更ながらキュンとなる。

数多の事象の中ではマイノリティになるけれど、マイノリティだからと それを諦めるのは勿体無いんぢゃないかな。
マイノリティだからこそ他とは違う人生があるはずだ。

AEONでの所作

AEONでの所作のお話です。

近所でも旅先でも日本全国津々浦々、広い通りや街の中心部にはAEONがある。
どこの土地でも軽薄なピンク色のAEONの大型看板を見ると、ここが故郷から1,000km離れていても安心するのはアタシだけぢゃないだろう。
AEONはボクタチの生活の一部であり故郷なんだ。
そこで本日は普段からAEONをめちゃめちゃ愛しとるhilo4から、あまり気が付かれていないちょっとした所作をあらためて確認していただこうと思う。

AEONを利用する人間には2種類。

AEONistと休日AEONist

ここでゆう休日AEONistは、普段AEONではなく近所のスーパーや他の販売店で物品を購入していたり、AEONはたまに利用はするがAEON自体愛していない人のことだ。
本当のAEONistは、AEONゴールドカード所有、WAONカードとAEONカードも連携済み、セルフレジ支払い時「チャージ」などという愚行とは無縁、ときめきポイント、5の付く日、誕生日ポイントデイ、クーポン、ポイント還元率、他の複合ポイント取得方法などを熟知し、AEONスタッフとは目と目で会話する者をゆう。
hilo4は当然、その「本当のAEONist」なので、セルフレジを堂々と通る資格もあるし、標準記録(かご1杯/3分)も突破している。

さて、AEONを利用するにあたり、そよ風のようにセフルレジを通り抜けるのは当たり前のことだが、そのもっと前からAEONistとそうぢゃない休日AEONistの違いがある。
それは駐車場での所作にも如実に現れる。

一番やってはイケないことのひとつとして、混雑している駐車場内で自分が入りたいと目を付けた駐車スペース目前で、連なる後続車のことも気にせずハザードを焚いて待機していたり、買い物を終えたAEONistが車に乗り込むと、早く退けとばかりにその前に陣取りハザードを焚いてプレッシャーをかけたりする。
まぁこれは休日AEONistというとうことではなく、交通事情とトラフィックに対する想像力の欠如が大きな要因ではあるが、休日で混雑しているAEON駐車場ではよく見受けられる。
人の行動を変えるより少し離れた駐車スペースに停めて健康のために歩き給へ… と言いたい。

それから店内に入店してからもよく見受けられる事象がある。
AEONの生鮮食料品コーナーで、たまたま知り合い(知人・友人)にバッタリ出くわすおばちゃん(家族連れ含む)だ。
まぁ 嬉しくなっちゃう気持ちはわからんでもないが、所狭しと商品が陳列してある狭い食料品コーナーの通路を塞がないで欲しい。
コーナー中程ならまだエスケープゾーンが設けて(ないけど…)あるが、左回り、もしくは右回りのコース入り口でAEONistの大切な買い物をスタートさせる気持ち(高揚感)を完全に冷まさせていることに気づいて欲しい。
買い物とはリズムなんだよ。
本当のAEONistはAEONに入店し、買い物かごを腕にかけた時には勝負が決まっていると言っても過言ではないくらい、自宅で既に買い物シュミレーションは済ませており、疾風のごとく生鮮食料品コーナーを駆け抜けてゆくことに人知れず喜びを感じていたりします。

AEONは買い物だけではなく、気軽にお食事も出来るフードコートという存在もでかい。
老若男女、国籍問わず、ファミリーが幸せになる一瞬だ。
だのに、ナゼ、駐車場と同じく混雑してる時に限って食事が終わりそうなファミリーを狙つらって、目前として仁王立ちし家族団らんの時間をメチャクチャにするのかね?
北の国から’84 夏 でゆう

子供がまだ食ってる途中でしょうが!!

だぞ。 さすがの田中邦衛も怒るぞ。
フードコートは少しでもお金を節約して、家族の次なる買い物につなげる細やかなエスケープゾーンなんだよ。
自分の家族をいち早く座らせたい気持ちも分かるよ。その手に持っているトレーが重くって仕方がないのも分かる。でもそれはお互い様なんだよ。
分かってあげてよ。

そして最後に買い物の後です。
「家に帰るまでが遠足」「来たときよりも美しく」
そんな言葉を幼い頃、先生に言われなかったかい?
そうだ、買い物カートの放置だ  バーロー!

なんでしょうね、ホント。
買い物済ませた後はAEONがどーなってもええのか? さっきまで買い物の重い荷物を4本の車輪で健気に支えていた御カート様をカート置き場に返さずに、自分の駐車スペースの直ぐ側やトランク後方に放置しとくんか?
ちょっとくらい買い物の重みを感じてカートの気持ちになれ!
と思うのはちょっとアホなのかもしれませんけど、ホントにね、これ結構困りものなんですよ。
どーしてかってーと、そうやって後のことはなんも考えずにカートを放置した人はいいよ、荷物を車に積んでその場から居なくなるだけだけど、次のAEONinstがその駐車スペースにバックで入ってきた時、結構な確率でトランク部分に放置されたカートが ゴチっ て当たるんだよ。
イマドキの車は後方がスラントしててトランクルームが無いハッチバック型の車が多いでしょ?逆にセダンはその分トランク部分が張り出してるから高確率で当たるのよ。
またブツカッた相手がカートちゃんだから文句言えないしね。。。

とまぁ、いろいろ書いたけど、そんだけhilo4はAEONのことを愛しとるの。
毎日行っとるの。多い日は3回から5回くらい行っとるの。
だから休日AEONistの皆さんも不便に思うかもしれないけど、あなた方のちょっとした配慮でみんながもっと楽しいAEONになるからさ。
よろぴく。

スマホのゲーム

みなさんスマホゲームしてますか?

アタクシ古い人間なのでゲームと言えばファミコン(NES)なんですね。
タイトルもスーパーマリオブラザーズとWizardryの2本あれば一生遊んでいられます。

しかし時は今、14インチのブラウン管テレビにファミコンをつないで麦茶片手にゲームしてる場合ぢゃなく、

スマホゲームなんですわ!

と知りつつも、スマホの中にはゲーム入れてないんです。(凄いだろ?)
ま、全然入れてないというとカッコいいけど、将棋とオセロとAngryBirdの3つは入ってて、時折、、、いや、時折もないなぁ〜 もしかしたらカレコレ2年くらいスマホでゲームしてないかも、です。
理由は多々ありますが、まず、スマホでゲームしてると電話が入ったりしてとても鬱陶しいのが一番の理由です。
それからゲームしてる時間がなんだか勿体無い気がする…という身も蓋もない理由でお察しください。

だがfire7を買って、なんとなくゲームをしてみたくなったのよ。
おっさん今トキメイテます。

そこで皆さんにこんなアタクシでも出来る(出来そう)なスマホゲームを教えていただきたいんです。
ただし条件はあります。
1.課金無し
2.動きの速いもの無理(加齢のため)
3.他人と絡まない

どーですかねぇ〜?
息子がやってる宝石を積み上げて消すゲーム(?)を見てても全然ワカラナイもんですから相当今のゲームに疎いおっさんです。
これからもどうぞよろしくね。by西野カナ

fire7 これはイイものだ

amazonの年に一回のPrimeDayでamazon fire7(8GB)を買いました。
個人的には「ほしいものリストの中身が安くなればいいのに」と思うのですがね。。。

さて、fire7(8GB)はamazon fireシリーズの中で一番画面が小さく一番容量が少なく一番値段が安い端末です。
PrimeDayを利用して3,980円で購入。(これタブレットだぜ?)
電子書籍リーダーのkindleと比べても安いという破格の値段で販売されていますが、割り切って使う分には全く困りません。
手元にiPhone6sがありますが、これはビジネスからプライベートまで多岐にわたるコミュニケーション端末で、これがないとダメ(生命線)という位置づけですが、ことタブレット端末はちょっとだけユルいというか緊張感無く持ち歩けるカジュアルなものだと思っています。

今までiPadMini3(←古いよ、、)を宅内タブレットとして使用していましたが、iPadMini3は本体が重い、画面がデカイ、可搬性が悪い、画面がギラギラしてる、落とすと画面が割れそうで怖い、そろそろiOSの単調が動きに飽きてきた…等々、ブックスタンドに立てかけて充電してる時間の方が多いくらいです。
もう1台amazon KindlePaperWhite(3G)もあります。
これはちょうど良い画面の大きさ、軽い、目に優しい、バッテリーの持ちが良い、読書機能以外はほぼ皆無なので集中して書籍が読める…というメリットはあるものの、モノクロ表示、スピーカーレス、webブラウザやちょっとしたアプリが全く使えないと言ったウィークポイントも当然ながらあるわけです。
Kindle以上、iPadMini3未満のちょど良い端末、それがamazon fire7 なのです。

大きさはKindlePaperWihteを若干縦に伸ばしたくらいで大変握りやすい。重さもKindle以上iPadMini3以下、画面表示は高精細ではないけどカラー表示だし、スピーカーはモノラルだけどbluetoothスピーカーやイヤホンで無問題、OSはAndroidだから保証外でゴニョゴニョすればGooglePlayも入れられる。
ホントにドンピシャなのだ。

amazonPrime会員ならば、盲目的に購入してもまず満足すると思われ、amazonの膨大な無料&サブスプリクションコンテンツをダラダラと消費するにはベストバイだ。
またamazonコンテツだけでなく、Android端末としてもギリ使用可能なのでカジュアルLiteにAndroidアプリをインストールしても使用に耐えうるポテンシャルも兼ね備えております。
これで3,980円(現在5,980円)ってマジかよっ て思いませんか?


(GooglePlayからいろいろアプリをインストールしてみました)

これまでamazonとGoogleのタダコンテンツ並びに有料コンテツを骨の髄までしゃぶりつくそうと貧乏な考え方をして、amazonEchoやfireTV、GoogleHomeMiniなんかを買いましたが全然これが使えず、しっかりamazonにお賽銭をしてるだけになってましたw

が、このfire7ならばビデオ、音楽、本、テレビ、ラジオ、ゲーム(←これはやったこと無い) SNS、Webブラウズを1枚でカジュアルに完結。
枕元の友と成りました。