WizardryのようなWordPress

Spread the love

ほぼ年1回くらいの確率でクリティカルヒットエラーを表示するWordPress。
まったく容赦が無いのだから…

高校1年の夏休み、同じ陸上部の山さんからWizardry(ファミコン版)なるRPGの存在を知らされた。
名作中の名作ではあるが、今ではもう知らない人もいるであろうとても古いタイプのダンジョンRPGなんだが、後にも先にもこのRPGを超える作品に出会ったことがないしコレほど過酷なRPGも存在しないと思う。
そのゲーム内に出てくる鬼門「クリティカルヒット」という言葉。
これを喰らいグレーターデーモンの集団に囲まれたりすれば、パーティーはひとたまりもない。数ヶ月間やっとの思いで育て上げたキャラも瞬く間にして墓標と変えられLostする。思い出すだけでもゾゾ毛が立つ。

しかし不思議なものだ、この平和な現代社会においてもなおWizardryと同じような事が起きるのであるw

3日程前かな、 URLを叩いても自分のWordPressページが開かない。
管理画面には入れるが、更新や新規投稿が出来ないし、プラグインまでおかしくなっている。

そして画面には無惨にも Fatal error

Wizardryかよ!まったく。

4,5年前だろうか… 巷でWordPressが結構話題になったけど、最近ではWordPressの情報も見かけることもなくなったし、またWordPressを始める人なんてもの聞いたこともない。
WordPressで作成しているblogやらHPもWeb上で見かけなくなったから、恐らくみんなヤメちゃったんだろうな。
そらそーだ、こんなに不安定で難解なCMSを管理するよりオトナシク無料blogを立ち上げて管理してもらう方が賢いにキマってる。

唯一メリットとしては過疎っててマニアしか手を出さないから、重度のコミュ障を患っているコメンテーターの書き込みが少なく心の負担は無い。
またしても今回はしばらくLinkも貼れないし各エントリーの画像は吹き飛んでしまったが、ココ数ヶ月分は再構築して出直しだ。

過疎ってるのって良いな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください